企業情報

トップメッセージ

ごあいさつ

私たちフレッシュ・フード・サービスは日清製粉グループの会社として1978年に設立、その後今日にいたるまで皆様にご支持いただけるよう努力を重ねてまいりました。

現代の成熟した社会において、食を取り巻く環境は大きくそして急速に変化しています。ライフスタイルの多様化とともに食のニーズも多岐にわたり、そのすべてにおいて安心・安全であることが求められます。高まる健康志向と美味しさの両立、高付加価値を実現する原材料の安定供給、これらマーケットからの様々なご要望に真摯にお応えすることが、私たち食に携わる企業の使命だと考えております。

当社は冷凍めんの普及を目的に創設されましたが、その後日清製粉グループの豊富なノウハウを活用し、加工小麦粉や胚芽、ふすまなどを原料とした関連商材、ライ麦粉を始めとした様々な穀物・穀粉類、固有の技術を生かした醸造調味料、こうじむぎ、冷凍生地など、独自開発の素材を中心に取扱い品目を充実してまいりました。 これらの多彩なラインナップを生かし、お客様のニーズに沿ったご提案を積極的に行うことで、日々新製品の開発に取り組まれている皆様のお役に立ててきたものと自負しております。
また、我が国におけるナポリピッツァという新たな食文化の広がりをリードしたレストラン「パルテノペ」の展開など、新たな市場創造にも挑戦をしています。

これからも、日清製粉グループの企業理念である「健康で豊かな生活づくりに貢献する」ことを目指して努力してまいります。今後とも変わらぬご支援を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

フレッシュ・フード・サービス株式会社 取締役社長

日清製粉グループ

日清製粉会員制お役立ちサイト「e・創食Club」

ピッツェリア パルテノペ

ページの先頭へ