お客様の声

ジョイポート南淡路株式会社様

地元出身の淡路島のプロが
淡路島の美味しいものを集めた“福良マルシェ”

16年近くうずしおクルーズ観潮船を運営するジョイポート南淡路様。
2014年4月福良港に“福良マルシェ”をオープンされました。
淡路島の玉葱をたっぷり乗せたその名も「淡路島ピザ」が大人気!!
その「淡路島ピザ」に「ルスティカ冷凍生地玉」をご採用頂いております。

「淡路島ピザ」開発と「ルスティカ冷凍生地玉」が採用されるまで

福良マルシェの前は産直市場だったそうです。
産直市場リニューアルの話が上がった時に観光客のニーズに合わせて“軽食もやろう!”となったことが「淡路島ピザ」のはじまり。
「軽食をやるなら淡路島にこだわりたい!淡路島の美味しいものをもっとお客様に食べて欲しい!という思いでメニュー開発を進めました。」(久留米マネージャー談)


ナポリピッツァ「ルスティカ冷凍生地玉」を選んで頂いた理由は?

ピザが玉葱をたくさん食べてもらう良いツールに!
美味しさ・オペレーションの簡便さも◎

「ナポリピッツァの生地玉は美味しいのはもちろん、未経験者でもトレーニングすれば、ピザ生地を伸ばせるようになる、オペレーションが簡単なところも魅力でした。焼き時間が1分半と短く、ランチタイムの混雑時もお客様に素早く提供できるところもナポリピッツァならでは。」(守本氏談)

玉葱をお客様が好きなだけトッピングできる「淡路島ピザ」

「ピザをやると決まったときに、普通にピザを出しても面白くない。素材が良くて美味しい、プラス「面白さ」をつけたかった。玉葱とピザの組み合わせまでは試行錯誤があり、干物をまるごとのっけるという案もありました(笑)」
(久留米マネージャー談)

「結果、玉葱をたくさん食べて貰うためにピザが良いツールとなってくれました。
お子さんが楽しんで玉葱をトッピングして、美味しいって言ってくれる。淡路島ピザをきっかけに子供達が玉葱を大好きになってくれたら嬉しいですね。」
(守本氏談)

今後、「淡路島ピザ」が「あわじしまバーガー」に次ぐ淡路島の名物グルメになりそうな予感です!


フレッシュ・フード・サービスとの出会い

問屋の展示会で店頭で使用する機械等を見ていた際に、美味しそうな香りに引き寄せられ、FFSのピッツァブースにお立ち寄り頂いたことがきっかけに。その時はナポリピッツァが福良マルシェの看板メニュー「淡路島ピザ」になるとは思いもよらず・・・。

このページの先頭へ

日清製粉グループ

日清製粉会員制お役立ちサイト「e・創食Club」

ピッツェリア パルテノペ

ページの先頭へ