お客様の声

下津醤油株式会社様

お客様のニーズに合わせた素早い対応と
高い開発力で「キラリと輝く企業」

創業150年以上の歴史を誇る三重県津市の醤油メーカー下津醤油様。
業務用商品がメインで、OEM開発依頼も多く「お得意様の声をしっかり聞き、ニーズを把握することが大切です。」(岡田工場長談)
年間約50種類のサンプルを作成する中で、お得意様のニーズに合わせ「NS調味料」を導入頂いております。

NS調味料採用の理由

アミノ酸液にはないNS調味料の魅力

下津醤油様では商品開発の際に、旨みを強くするためにアミノ酸液を使用しておりましたが「アミノ酸液には塩酸分解による独特の匂いがあり、醤油や素材の香りを邪魔していました。その点、NS調味料は香りが良いです。醸造ならではの自然な香りで、醤油や素材の香りを生かしつつ、旨味も付与してくれます。」(岡田工場長談)


もずく酢に採用、NS-3で酢カドが取れてまろやかに!

「取引先の商品『もずく酢のタレ』にNS-3を使ったところ、NS-3にはマスキング効果があり、酢カドがうまく取れ味がまろやかになりました。」(岡田工場長談)
もずく酢のタレはその後人気商品に!

今後は若手にNS調味料の良さを伝えていきたい

下津醤油様では商品開発に注力するため、新たに開発部を設置。
「若手の開発担当者が増えました。これからは私からNS調味料の良さを若手社員にも伝えていきたいと思っています。」(岡田工場長談)


フレッシュ・フード・サービスとの出会い

下津醤油様は弊社商品「こうじむぎ」のお客様でした。
「こうじむぎ」でお世話になる中で、下津醤油様が工場に新しい設備導入をされる際、弊社営業担当の松田が立ち会い、その後工場に何度かお伺いさせて頂く中で「こうじむぎ」以外の商品も紹介させて頂くことになりました。

このページの先頭へ

日清製粉グループ

日清製粉会員制お役立ちサイト「e・創食Club」

ピッツェリア パルテノペ

ページの先頭へ